Publications

会計税務分野をはじめとして、各種トランザクションサービスを事務所として展開する中、実務家のノウハウとして蓄積されてきたものを、制度面に留意しつつ、広く社会に役立てるために積極的に執筆出版等も行っております。

『ケース別非上場会社の株価決定の実務』

『(ケース別)非上場会社の株価決定の実務』(中央経済社)

『(立場別・ステージ別)ストック・オプションの活用と実務 第3版』

『(立場別・ステージ別)ストック・オプションの活用と実務 第3版』(中央経済社)

『不動産管理会社の相続税対策―有利選択・設立・活用のポイント』(中央経済社)

『特定医療法人への移行実務』(中央経済社)

『(ケース別)連結納税制度の活用と実務』(中央経済社)

『(立場別・ステージ別)ストック・オプションの活用と実務 第2版』(中央経済社)

『(ケース別)連結納税制度の活用と実務』(中央経済社)

『(ケース別)連結納税制度の活用と実務』(中央経済社) >> 書評

『(立場別・ステージ別)ストック・オプションの活用と実務』 (中央経済社) >> 書評

『リース取引の会計と税務』 (中央経済社) >> 書評

『旬刊経理情報』(中央経済社)
  • 「利益連動給与と譲渡制限付株式 役員報酬制度に関する平成28年度税制改正のポイント」 – 2016.6.10号(No.1448)
  • 「業績連動型役員報酬の動向と会計・税務」 – 2016.4.1号(No.1442)
  • 「シンガポールを例に整理 海外赴任後の権利行使等に関するストック・オプション」 – 2013.9.20号(No.1358)
  • 「効果的な導入を探る グローバル対応のストック・オプション」 – 2012.10.1号(No.1326)
  • 「金融機関による支援を受けやすくする資本性借入金を活用した事業計画作成のポイント」 – 2012.6.1号(No.1315)
  • 「IFRS適用が与える税実務への影響 ~有形固定資産の減価償却と無形資産の償却」 – 2011.10.1号(No.1293)
  • 「役員退職慰労金の代替で注目「1円ストック・オプション」の活用ポイント」 – 2009.3.1号(No.1208)
  • 「立場別で整理!ストック・オプションの税務取扱いはこうする」 – 2008.10.1号(No.1194)
『税務QA』(税務研究会)
『月刊総務』(ウィズワークス)
『税務弘報』(中央経済社)

セミナー開催

税理士法人AKJパートナーズ では、より多くのクライアントに当事務所のブティック型専門特化型の質の高いサービスをご紹介するべく、各種セミナーを開催しております。様々なサービスラインに精通した当事務所公認会計士・税理士が講師を務めます。
また、クライアントだけでなく、各地域の証券会社・銀行・生命保険会社等の各種企業、商工会や医師・歯科医師会等の各種団体とも連携、会計税務に関する知識を広く社会一般の方が理解できますよう、社会貢献の一環としてセミナー開催に取り組んでおります。