Certified-Public-Accountants AKJ Partners Kyodo Jimusyo

山本 成男 プロフィール

資 格

公認会計士 登録番号 第15428号
税理士 登録番号 第96154号

経 歴

東京都出身。法政大学(工学部建築科)卒。
平成7年公認会計士2次試験合格後、監査法人トーマツ(Deloitte Touche Tohmatsu)に入所。証券取引法・商法特例法に基づく法定監査、学校法人監査、並びに株式公開支援業務に従事。監査法人退所後、ベンチャー企業のCFOを経て独立。平成16年7月、税理士法人 赤坂共同事務所を設立し、代表社員に就任。平成22年8月、税理士法人 AKJパートナーズを新たに設立、代表社員に就任。
現在は、株式公開支援業務の他、ストック・オプション等の設計/評価を含めたバリュエーション業務に従事する傍ら、事業再生支援コンサルティングをはじめとする再構築事業にも参画。多数のトランザクションサービスの経験を活かし、M&Aや会社分割等企業再編を含めたスキームの立案を早期に実現することに重点を置きサービスを提供している。

現 職

公認会計士 AKJパートナーズ共同事務所 代表構成員
税理士法人 AKJパートナーズ 代表社員
株式会社 AKJパートナーズ 代表取締役 他

著 書

『(ケース別)非上場会社の株価決定の実務』 (編著、中央経済社)
『(立場別・ステージ別)ストック・オプションの活用と実務 第3版』 (編著、中央経済社)
『不動産管理会社の相続税対策―有利選択・設立・活用のポイント』 (編著、中央経済社)
『特定医療法人への移行実務』(編著、中央経済社)
『(ケース別)連結納税制度の活用と実務』(編著、中央経済社)
『リース取引の会計と税務』(共著、中央経済社)
『旬刊経理情報(No.1194、No.1208、No.1326、No.1442)』(中央経済社)
『同族会社をめぐる税務相談 Q&A』(共著、清文社)
『不良債権処理を巡る税務相談Q&A』(共著、清文社)
『税務QA(No.103)』(税務研究会) 他